知立まつり ユネスコ無形文化遺産登録

   

●毎年5月2日・3日に行われる知立まつりは知立神社の祭礼で、山車の奉納は承応2年(1653年)から続いています。
●本祭りと間祭りが隔年で開かれ、本祭りは迫力のある山車の担ぎ上げのほか「山車文楽とからくり」を上演、間祭りでは華やかな花車が奉納されます。
また、文楽を山車の上で上演するのは日本の中でも知立だけです。

 

●知立まつり当日は、当ホテルの横の道を山車が練り歩き、華やかな山車や担ぎ上げの様子を間近で見ることができます。
●文楽や華やかな花車が奉納される知立神社は当ホテルからほど近く、毎年多くの人で賑わいます。

 

山車ルート案内(予定)

山車は155号線高架下を通行できないため迂回をします
ホテルクラウンパレス知立 → 知立神社 徒歩10分 ※通常期の最短距離を歩いた場合

知立駅 → ホテルクラウンパレス知立 徒歩3分
 
  • お電話でのご予約・お問い合わせ TEL:0566-85-3939
  • インターネット空室検索
  • お問い合わせ